プラセンタの上手な選び方

プラセンタを摂取するにはサプリメントがおススメなのですが、サプリメントだからといって何でも良いという訳ではありません。「今、話題のプラセンタ配合!」となっていてもどういったプラセンタを使っているのかで効果は大きく変わってきます。
では、プラセンタサプリの上手な選び方についても知っておきましょう。選ぶ際の基本的ポイントは、原料・抽出方法・配合量の3つです。プラセンタは哺乳動物の胎盤が原料となっています。羊と馬のプラセンタが良いとされていますが、羊だからと言ってすべてが同じという事ではありません。同じ品種の羊でも育てられた環境によって大きく異なります。あくまで目安ですが、おススメなのはニュージーランド産の羊さん提供のプラセンタですね。
馬プラセンタも同じです。同じサラブレッドだとしても飼育環境が整ったところで育てられたサラブレッドさん提供のプラセンタを選ぶようにして下さい。
抽出方法によってもプラセンタの効能は上下します。プラセンタの抽出には特殊な方法が必要です。一般的には酵素分解法・凍結酵素分解法・凍結融解法・加水分解法が用いられます。その中でも、酵素分解法と凍結酵素分解法によって抽出されたものが良いですね。
配合量もしっかりと確認しましょう。やはり配合量が多いほうが良いに決まっています。安値だからといって選んでも、そのサプリがうっす〜いプラセンタしか配合されていなければ何の効果も得られません。ただの無駄遣いになってしまうのでご注意を。